射出成形金型加工/多様なニーズにお応えする為、企画段階から営業担当者がご相談を賜ります。

射出成型金型加工

プラスチック製品を作るにあたって、お客様の多様なニーズにお応えできるように、企画の段階から営業担当者が、ご相談を賜ります。

新規金型作成

旭電機化成は50年の歴史の中で、約4000型の新規の射出成形金型を制作し、多くの樹脂成形品を市場に送り出してまいりました。
その長い経験を基に、安心できる、射出成型金型を作成いたします。

射出成形の樹脂製品を作るにあたって、お客様の多様なご要望にお応えできるように、営業担当者と技術担当者の両者で、ご相談を承ります。

弊社は、企画、構想の段階から金型の製作、試作、量産まで一括してお受けいたしますので、問題が起こっても、スムーズに対応することが出来、迅速に、量産立上げまでお手伝いできます。

又、金型製作は非常に繊細で技術を要するものです。たとえどんなに最新の機械を使って設計・製作しても、最後の調整には人の手が必要です。磨きや、細かい調整をひとつひとつ手作業で丁寧に仕上げていきます。

お問い合わせから納品までの大まかな流れは以下のようになります。
  • 1. お問い合わせ
    プラスチック製品の成型にについて、先ずはお気軽に、電話・メール・ファックスにてお問い合わせ下さい。
  • 2. お打合せ・お見積
    お客様のご要望、数量、納期、希望価格を基に、弊社の営業担当者と、技術者で、なるべくご希望に近いご提案をさせていただきます。
  • 3. 受注
    価格・納期・決済方法等、納得がいかれましたら受注させていただきます。
  • 4. 仕様お打合せ
    ご注文をいただければ、製品図に基づき、詳細なお打ち合わせを行います。
  • 5. モデル作成
    お客様のご希望に合わせた製品のモデルを作成します。
  • 6. 金型の設計・製作
    打ち合わせを行った内容を元に金型の設計、製作を行います。
  • 7. 量産試作・量産
    金型が完成すると、成形機に取り付け、お客様立会いのもと試作を行います。 試作品をお客様に確認して頂いて、問題無ければ量産開始となります。
  • 8. 検査
    弊社の品質管理担当者が詳細に、検査しチェックを行います。
  • 9. 出荷
    検品済み商品をお客様のご指定箇所への出荷・納品を行います。

移管金型(お客様からの支給金型)

弊社では新規金型製作だけでなく、既にある金型の受入(移管型)と改造も行っております。

「ずっと取引していた会社だが、廃業してしまった・・」

「数点しか取扱がない取引先で、対応も悪く、希望を聞いてもらえない・・」

「金型が悪いのか、成型の技術が悪いのか、他社で成型してもなかなかうまくいかない。」

などなど・・お困りのことがございましたらぜひお問い合わせ下さい。